日本語サポート

日本語クラス

福岡には、数多くの日本語学校やボランティアによる日本語教室などがあり、その内容は様々です。従って、日本語を学ぶ目的などに合わせて選択することが出来ます。ボランティアによる日本語教室は、通常週に1回数時間のレッスンで、費用は教材など実費程度、中には小・中・高校生を対象にしたものもあります。就学・留学の在留資格が取れる日本語学校は、財団法人日本語教育振興協会の認定校のみです。また、日本語と日本文化を学ぶ短期コースなどを開催している学校もあります。日本語教室・学校のリストはレインボープラザで入手が可能です。詳しくは、直接それぞれの学校、教室に問い合わせを。

 

問い合わせ先

にほんごクラスマップ(ボランティアによる日本語教室)

http://www.rainbowfia.or.jp/foreigner/pdf/jp-volunteer-class.pdf

 

日本語教育振興協会

http://www.nisshinkyo.org/

 

日本語能力試験

http://www.jlpt.jp/

 

小・中学校での日本語サポート

福岡市では、市立の小・中学校に通う日本語が不自由な子どもに対して、一定期間専門の指導員を派遣して、日常会話や学習に必要な基礎的日本語の学習をマンツーマンで行う制度があります。また、特に外国人住民の多い地域の小学校9校、中学校4校には「日本語教室」が設置され、そこで日本の学校生活への適応指導や学習言語の指導を行っています。詳しくは、各学校または福岡市教育委員会に問い合わせを。

 

問い合わせ先

福岡市教育委員会教育支援課

Tel: 092-711-4636