ゴミだし

収集

福岡市ではごみの分別収集を行っており、市民は決まったルールに従ってごみを出さなければなりません。ごみは可燃ごみ、不燃ごみ、びんとペットボトルの3種類に分け、スーパーマーケットやコンビニエンスストアなどで売っている指定袋に入れ、決まった日に出します。袋に入りきらない大きな物は、粗大ごみとして粗大ごみ受付センターに引き取りを申し込む必要があります。分別の方法など詳しい説明は、福岡市環境局発行の「家庭ごみルールブック」(http://www.city.fukuoka.lg.jp/kankyo/jigyokeigomi/life/katei-bunbetsu/gomi-download.html)に書かれていますので、これを良く読んでください。なお、ごみの持ち出し日は、住む地域によって異なるので、近所の人に尋ねるか、各区役所の生活環境課、または環境局の資源循環推進課(Tel: 092-711-4039)に問い合わせて下さい。住所別のごみの持ち出し日は、環境局のホームページ(http://www.city.fukuoka.lg.jp/kankyo/jigyokeigomi/life/katei-bunbetsu/kateigomi-dasikata.html)でも確認できます。

なお、福岡市では「家電リサイクル法」および「資源の有効な利用の促進に関する法律」に基づき、エアコン、テレビ、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機、衣類乾燥機およびパソコン本体、ディスプレイをごみとして回収しないので、これらを廃棄するときには、以下を参考にしてください。

 

リサイクル

家電6品目

エアコン、テレビ、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機、衣類乾燥機の6種類の電気製品を廃棄するときには、下記のいずれかに回収を依頼してください。(有料)

 

[1]同じ種類の家電製品を買い替えの場合、その購入先の小売業者

[2]廃棄しようとしている品を買った小売業者

[3]上記2項目にも該当しない場合(廃棄しようとしている品を買った所が不明の場合)は、次の

(1)から(3)の手順で出す

(1)最寄りのベスト電器を調べる

  ベストサービス福岡営業所

    https://www.bestdenki.ne.jp/support/recycle.html

  Tel: 092-651-9161

(2)案内された最寄りのベスト電器で、リサイクル料金を支払い、収集日時を決める

(3)収集時に、自宅で収集運搬料金を支払う

 

パソコン機器

デスクトップパソコン本体、ディスプレイ、ノートブックパソコン、ディスプレイ一体型パソコンを廃棄するときは、廃棄するパソコンのメーカーに回収を依頼してください。メーカーの受付窓口は、各メーカーのホームページ、PC3R(一般社団法人、パソコン3R推進協会)ホームページ(http://www.pc3r.jp/)などで確認を。

 

ごみ焼却は法律で禁止されています

自分でごみを燃やしてはいけません。いわゆる「野焼き」等は、「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」で禁止されています。